ホームへ

コメントする記事

入麺の下焚き立つる夜寒かな 芭蕉/紫御殿/夜寒(よさむ)・宵寒・夜寒さ・夜を寒み(晩秋)

花庵

記事を確認する

必須

0/10

必須

0/2000
  • 管理者の設定により、スパム対策をしております。
  • 利用規約に同意のうえ送信ボタンを押してください。