ホームへ

コメントする記事

愛犬の気管虚脱と突然の硝子体ヘルニアと網膜変性症で失明

娘が26歳で大腸癌、胃癌と診断され27歳で子宮体癌になり子宮卵巣全摘し、愛犬は気管虚脱の上に失明、壊死性脳炎でも懸命に生きる日々

記事を確認する

必須

0/10

必須

0/2000
  • 管理者の設定により、スパム対策をしております。
  • 利用規約に同意のうえ送信ボタンを押してください。